バードウオッチング会

    目次の項目をクリックすると該当記事にジャンプします

バードウオッチング会へのお誘い

日野市は野鳥を楽しむ好適地です。
川の宝石と言われるカワセミ、白く大きなサギ類、上空には猛禽類オオタカ。
こういう野鳥をご一緒に見てみましょう。
講師は八王子・日野カワセミ会長、粕谷和夫さん。
春と秋に開催します。

【お知らせ】第37回「バードウォッチング会」を行います。2023年11月13日(月)9時〜   <<実施済み>>

 今回は、秋の多摩川堤です。
第1回から講師をしていただいている粕谷和夫さんは「軽いウォーキングをしながら、川辺の野鳥や渡り鳥を観察しましょう」とおっしゃっています。
ご家族、知人を誘ってご参加ください。
初めて参加される方、双眼鏡をお持ちでない方は幹事の玉木へご連絡ください。

開催日時:11月13日(月)9時
集 合 :JR日野駅改札口
コース :日野駅〜多摩川中央線鉄橋〜日野橋往復
講 師 :粕谷和夫(八王子・日野カワセミ会会長)
会 費 :なし
持ち物 :双眼鏡、あれば野鳥図鑑
申し込み:開催前日までに幹事へご連絡ください
幹 事 :玉木 雅治 090-4840-3261、 tamaki423@gmail.com

活動履歴

第37回バードウォッチング会が開催されました。  2023年11月13日

第37回バードウォッチング会は11月13日(月)快晴に恵まれて、日野・多摩川で開催しました。
ちょうどシベリアなどから多くのカモ類が飛来したばかり。河原に数々の野鳥が飛来し、美しいキセキレイに歓声が上がり、秋の一日を楽しんだ。
確認した野鳥は33種、今回も過去最多記録を更新しました。
・参加者(敬称略)=五十嵐耕一、高木洋、藤野健治、宮本誠二、玉木雅治。他に下重喜代、大野清司
・講師・粕谷和夫(八王子・日野カワセミ会長)
 *写真はいずれも高木洋撮影

☆次回は来春に開催予定です。ご参加お待ちしてます。

①ハクセキレイ                   ②マガモのオスメス(緑色がオス)

③オオバン                    ④ヒドリガモ(手前)とオオバン(奥)

⑤オオバンの群れ                ⑥飛ぶアオサギ

⑦昆虫を捕獲したモズ(オス)

第36回バードウォッチング会が開催されました。  2023年3月15日

 第36回バードウォッチング会は2023年3月15日に八王子市・湯殿川流域で開催されました。
人気のカワセミ、猛禽オオタカ、話題のイソヒヨドリ、美しいキセキレイ、今季初認のツバメなど29種の野鳥が続々と出現しました。総計29種はこれまでの最多記録18種を抜いて、新記録です。
講師は粕谷和夫(八王子・日野カワセミ会長)
 参加者=石川宏、阪本昭夫、鈴木武彦、高木洋、藤野健治、玉木雅治。
 (写真はいずれも高木洋撮影)

☆次回は秋に開催予定です。

2022年までの活動履歴

2022年までの活動履歴はこちらからご覧ください。